運用情報

投稿者:SPIRERS ナレッジ向上チーム 2022年2月25日 (金)

アプリ作成後、利用アプリ一覧に表示されない場合の対処方法

アプリを作成後、利用アプリ一覧にアプリが表示されない場合の対処方法についてご紹介します。

表示されない原因

SPIRAL ver.2はアプリ作成時に利用権限を設定する仕様となっています。
アプリの利用権限に、利用させたいグループが設定されていない場合に発生します。

確認方法

1.アプリ管理の管理アプリ一覧から対象のアプリを選択
2.メニューから「アプリ利用者」を選択

上記画面が表示されたら、赤枠のように「グループタブ」に利用させたいユーザのグループが設定されているか、
ユーザ共通タブの共通利用が「あり」になっているか確認をしてください。

設定方法

利用させたいグループを追加する場合
上記画像の「グループ」タブの+ボタンを選択し、グループを追加してください。
共通利用アプリに追加する場合
上記画像の「ユーザ共通」タブを選択し、共通利用を「あり」と選択してください。

以上です。
この情報を見ても解決しない場合は、下記の「解決しない場合はこちら」からご連絡ください。
コンテンツに関しての
要望はこちら